<< ひぐらしのなく頃に | main | Task.11『孤島の決戦』 >>

スポンサーサイト

  • 2014.09.06 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第12話「本当の名店は看板さえ出していない」

意外!天の道を行く男が天に見放された!?

なんて冗談はさておき、今回でシャドウ内通者編が終わりました。
当初影山が加賀美を嵌めようとしているのかと思ったけどそれは内通者をあぶりだすための罠で、その内通者はワームと共にシャドウとして(ってか内通者自身はシャドウだけど)加賀美を捕らえにやって来た。
そして適当な理由をつけて加賀美の口封じをしようとしたがまんまと罠にはまってしまって、オマケに協力者と思っていたワームに殺されてしまった、と。
それにしてもワームってつくづく人間らしい表現を使うよなぁ。
『俺の中で生きる』なんてよほど人間の“心”を知らないと出てこない表現だと思う。
内通者を使ってZECTを調べていた事といい直接上の人物と接触しようとした事といい、やはりワームの背後には何らかの組織があるって考えてよさそう。
と言うか、そもそもワームに侵入されても良いように互いの顔を知らないゼクトルーパー・シャドウシステムは裏を返せば誰に侵入されても分からないという危険も孕んでるって企画段階(番組製作上、ではなく組織構成時って事ね)で誰も指摘しなかったのかねぇ?
現に以前にも加賀美やカブト適合者(天道)がそれによって潜入or脱走を果たしているわけで改善されんのかね?
で、影山的には一時的とはいえ自分より先にザビーになり、しかもその資格を自分から放棄した加賀美をこの機に始末したかったと思われるがそれはカブトに阻止されてしまいました。
オマケに尾行中に後ろからムザムザ羽交い絞めにされた上に正体を知ることができなかったと言う屈辱付き。
そりゃあカブトを憎むでしょうな。
でも、ここでパーフェクトハーモニーをないがしろにしては矢車さんの二の舞になってしまいます。
仕事に私情を挟まない姿勢は好感度UPです。
天道は天道で何故か昼飯にありつけずいつもの所に流れ着くわけで。
そこでツンデレを堪能していた(違)とたんにカブトゼクターからのお呼ばれが。
・・・なんかあのシーンだけでカブトゼクター買いたくなったなw
クロックアップでワームを見つけ出す手腕や天道語録で影山を皮肉る辺りいつもの天道節でしたが、結局美味しいところはドレイクに取られてしまいました。
折角解説まで入ったのにね(^^;。
来週はいよいよ仮面ライダー3人の戦いが始まるのかな・・・かな?

↓送ってくれると里長が喜びます。
■Web拍手


スポンサーサイト

  • 2014.09.06 Saturday
  • -
  • 03:47
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
profile
ウェブ拍手
Twitter
リンク
〜ホームページ〜

過去にブログで載せた作品達の展示もやっています。
当サイト内リンクスペースはこちら(別窓)
こちらで作品展示しています。
〜東方Project〜

東方サーチ
森近 霖之助@wiki
We Are Funky Chicken(う〜太 氏)
人生道草(道草 氏)
しゅまの拝み屋殴り旅 (しゅま 氏)
イッシーのほのぼのなブログ(イッシー13 氏)
HopefulDreams(浅村緋織 氏)
月下の鈴(鈴月 氏)
猫飯亭〜ねこまんまてい〜(ひげねこ 氏)
灯琳堂(さとや 氏)
チェねずみ(チェけん 氏)
植木投げの法(生植木 氏) 
にらたまごかけごはん(韮白 氏)
竜のねぐら(はみゅん 氏)
おかわり自由(しゃもじ 氏)
十四郎亭の出納帳(十四郎 氏)
Rapunzel(暁リト 氏)
天狗のしわざ。(jardio 氏)
$貯金日誌(ドルルン 氏)
矢本堂落書市(yamoto 氏)
独創性皆無(Yすけ 氏)
國城屋(國城 氏)
こたびの物置(こたび 氏)
淡色の空(淡色 氏)
自分らしく……(ark 氏)
Evolution&ReraOrganization (鬼狼・鬼干瓜 氏)
カレハベース(SAG 氏)
きっと大事な落とし物(拝 一樹 氏)
鳩の戦記(鳩 氏)
煙のように(うるま なお 氏)
〜リリカルなのは〜

ユーなの同盟
『君の中へ』をカラオケに
魔法少女リリカルなのは ポータル「時空管理局」
無限書庫の風景(仮)
日々、自由、哉。(朱雅 氏)
ものがたり屋。ブログ(ショウ 氏)
いつか見上げた、あの青空の下で・・・(マスターうー 氏)
selected entries
categories
archives
recent comment
search this site.
recommend
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM